名古屋銀行カードローン評判&口コミ|審査は甘い?借入・返済方法、金利を徹底比較

名古屋銀行カードローン評判&口コミ|審査は甘い?借入・返済方法、金利を徹底比較

カードローンは、消費者金融かもしくは大手銀行が有名なのですが、小規模の地方銀行にもカードローンのサービスがあります。また消費者金融や大手銀行にはないようなサービスがあることもあるのです。

ここでは名古屋銀行カードローンの特徴やメリット、デメリットをご紹介します。

 地元の名古屋銀行だから、で選んでいませんか?
あなたの希望を満たしてくれるカードローンとは?
地元の名古屋銀行だから安心!でも、必ずしもあなたの希望を満たすとは限りません!

即日融資が可能だったり金利が低かったり、もっと利便性が高いカードローンがあるかもしれません。

あなたにおすすめのカードローンは

今すぐに借りる
早さより低金利

名古屋銀行カードローンの特徴

名古屋銀行カードローンには、種類のカードローンがあります。それぞれの特徴をご紹介します。

新ミニマム

  • 金利
    基準金利年10.5% 住宅ローン利用時 年5.5% 給与振込利用時 年7.5%
  • 借り入れ限度額
    10万円~200万円
  • 担保保証人
    なし

カードローンS

  • 金利
    年2.9%~14.5%
  • 借り入れ限度額
    最大1,000万円まで
  • 担保保証人
    なし

名古屋銀行カードローンと他カードローン違いを比較

名古屋銀行カードローンと他社カードローン比較一覧
カードローン 金利 契約限度額 口座開設 即日借入れ
新ミニマム 10.5%(条件により、5.5%、7.5%) 30万円~500万年 必須
カードローンS 2.9%~14.5% 限度額1,000万円 不要
大手銀行カードローン
みずほ銀行カードローン 年2.0%~14.0% 最大800万円 必須
三井住友銀行カードローン 年4.0~14.5% 10万~800万 不要
地方銀行系
横浜銀行 年1.9%〜14.6% 10万~1000万 必須
消費者金融系
アコム 年3.0%~18.0% ~800万 不要
プロミス 年4.5%~17.8% ~500万 不要

名古屋銀行カードローンの新ミニマムは、基準金利が10.5%と高めの設定です。さらに住宅ローンを使っている場合は、5.5%、給与振り込み(月5万円以上)を使っている場合は7.5%になるのですが、いずれも金利が低いわけではありません

金利の面でいうと、年2.0%~14.0%であるみずほ銀行カードローンがおすすめです。最大融資額が高く、口座が必須で、即日融資が不可能である点は同じです。

また即日融資を希望の場合は、即日融資を禁止されている銀行系のカードローンの利用はおすすめできません。消費者金融系であるプロミスをおすすめします。

プロミス

プロミス

融資上限額 即日融資 融資時間
最大500万円 最短1時間
審査時間 来店不要・WEB完結 無利息期間
最短30分 30日間

名古屋銀行カードローンのメリット デメリット

名古屋銀行カードローンには、それぞれメリットやデメリットがあります。よく特徴を理解して申し込むようにしてください。

名古屋銀行カードローンのメリット

名古屋銀行カードローンのメリットをご紹介します。

金利優遇がある

新ミニマムは、給与振込口座や住宅ローン利用をしていると、金利優遇を受けることができます。住宅ローンを利用していると年5.5%、給与振り込み(月5万円以上)を利用している場合は7.5%と金利が大変低くなります。

すぐにATMで利用可能

窓口契約型であれば、契約手続きが終わればその場でローンカードを受け取ってすぐにATMにて利用可能です。多くの銀行型カードローンであれば、カード発行に1週間ほどかかるのですが、すぐに使うことができるのが名古屋銀行カードローンの大きなメリットです。

自由な使い方

事業性があるものでなければ、急な結婚式出席、買い物など様々な用途で利用することができます。他社からの借り換えも可能です。

自動融資機能

公共料金など口座振替に設定していてうっかり入金を忘れてしまった、他の引き落としがあったなどの理由で残高が不足することがあります。しかし名古屋銀行カードローンには自動融資機能があり、自動的に融資をしてくれるシステムがあります。

しかし借入限度額内でしか使えない機能なので注意をしてください。

どこでも借入・返済が可能

愛知銀行、十六銀行、百五銀行、イオン銀行、ゆうちょ銀行などの提携銀行ATMや、イーネット(ファミリーマート)、セブン銀行、ローソンなどのATMでも借入、返済ができるため急な出費があった場合でも安心です。

時間帯によって、手数料が異なってきます。平日の8時45分から18時までが108円、その他が216円であることが多いです。

無理のない返済計画

名古屋銀行カードローンは、他の銀行系カードローンと比較をしても毎月の返済金額の負担が少ないのです。1円~1,999円の借り入れ残高だとお借入金額、2,000円~100,000円の借り入れ残高だと毎月2,000円、100,001円~200,000円だと毎月4,000円と負担がほとんどない状態で返済可能です。

また余裕がある時には、毎月の約定返済以外にもコンビニのATMなどから返済可能です。

名古屋銀行のインターネットバンキングを利用可能

名古屋銀行のインターネットバンキングを利用して、借入、返済、残高照会、利用履歴を確認することが可能です。借入や返済は名古屋銀行の預金口座を使った振替手続きとなります。

返済日や返済金額を確認することもできるので、返済に遅れることがありません。

デメリット

ここまで名古屋銀行カードローンのメリットを紹介してきましたが、名古屋銀行カードローンにはデメリットをご紹介します。よく名古屋銀行カードローンの特徴を理解の上申し込みをしてください。

契約時に来店必要

カードローンSはWEBで契約を完結するのですが、新ミニマムは契約時に来店する必要があります。しかしわからないことをその場で聞けるため、必ずしもデメリットであるとは限りません。

パート、アルバイト、主婦、学生の方は対象外

パート、アルバイト、主婦、学生の方は新ミニマムのお申し込みをすることができません。カードローンSは申し込み可能です。

名古屋銀行の営業区域内のみのサービス

名古屋銀行の営業区域内である愛知県、岐阜県、三重県に在住しているか、勤務している必要があるためその他の場所に居住している場合は申し込むことができません。

借入が200万円まで

借入可能上限額が10万円~200万円までと低めの設定となっております。200万円以上の借り入れを希望する方はおすすめできません。

名古屋銀行カードローンに向いている人と向いてない人

それでは名古屋銀行カードローンに向いている人と、向いていない人をそれぞれご紹介します。実際に申し込みをする前によく確認をするようにしてください。

向いている人
  • 名古屋銀行の口座を持っている人
    名古屋銀行カードローンを利用するためには名古屋銀行の口座が必要になるため、すでに口座を持っている方は手間がひとつ減ります。
  • 名古屋銀行の営業区域内に住んでいる方
    名古屋銀行カードローンは、名古屋銀行の営業区域である愛知県、岐阜県、三重県に居住をしているか、勤務地がある方のためのサービスです。
  • 名古屋銀行の住宅ローンや給与振込を利用している方
    名古屋銀行の住宅ローンを利用している場合は金利が年5.5%に、給与振込を利用している場合は年7.5%と大変お得な金利となります。
向いていない人
  • ・パート、アルバイト、主婦、学生の方
    名古屋銀行カードローンは、パートやアルバイト、主婦、学生の方は申し込むことができません。
  • 即座に融資をして欲しい人
    即座に融資を受けた人は、そもそも銀行ローンの利用はおすすめできません。銀行ローンは、即日に融資を受けることはできないので、消費者金融ローンであるプロミスをおすすめします。
  • 口座開設をしたくない人
    名古屋銀行カードローンを利用するためには、口座開設をする必要があります。そのため口座開設をしたくない方には向きません。その場合は、消費者金融であるプロミスがおすすめです。口座を作る必要がなく、無人契約機で契約をするとその場でカードを受け取ることができます。このカードを使ってプロミスのATMやコンビニなどで出金や返済をすることができます。

プロミス

プロミス

融資上限額 即日融資 融資時間
最大500万円 最短1時間
審査時間 来店不要・WEB完結 無利息期間
最短30分 30日間

名古屋銀行カードローンの必要書類

名古屋銀行カードローンに申し込む時に必要な書類をご説明いたします。

必要書類

名古屋銀行カードローンに申し込む時には、本人確認書類(運転免許証もしくはパスポートか保険証)、収入確認書が必要となります。

上記必要書類提出時の諸注意

収入確認書は、給与所得者は前年分の源泉徴収票、事業所得の場合は税務署の受付印がある前年分の確定申告書が必要となります。またご利用限度額が50万円未満の場合は必要ありません。

名古屋銀行カードローンの審査条件

名古屋銀行カードローンを利用する前に、審査に通らなければなりません。審査状況はそれぞれ異なりますが、共通した審査条件があります。

審査条件

どのカードローンでも共通しているのですが、毎月の返済をできるかどうかの審査を行います。そのため毎月一定の収入がある必要があります。
名古屋銀行カードローンでは、まずパート、アルバイト、主婦、学生の方は対象外となります。

20歳以上65歳以下で、更新をする時は70歳未満の方で、前年度の税込み年収が200万円以上あることが必須です。さらに勤続年数は1年以上、自営業の場合は営業年数2年以上であることが条件です。

その他にも、申込書などに偽りの申請をした場合は、まず審査に通ることはないとお考え下さい。他社にすでに多くに金額を借入している方や、返済が滞っている場合も審査却下の対象となります。

審査にかかる日数

状況によって異なりますが、平均3~4営業日です。

審査に関する口コミ(価格コムより抜粋)

金利が低いのは魅力です

年齢:30代
職業:会社員
年収:600万円~800万円未満
借入金額30万円~50万円未満
借入までの期間:3日以上

借り入れ上限額は200万円と多少少なめですが、10万円単位で借り入れができ私の場合は金利が10.5%と少なめなので、借りやすい印象のカードローンです。
ウェブ上から仮審査の申込みが出来るのは簡単で良いですね。結果は数日後に自宅に連絡がありました。その 後必要書類を持ち、店頭へと出向く必要があります。
アルバイトや学生の方は申込みが出来ないなど、多少審査は厳し目の印象がありますが、金利が低いのは魅力ですね。
また、名古屋銀行の住宅ローンを利用している人などはさらに金利が安くなるようです。

引用:https://review.kakaku.com/

優遇金利はかなりいいです。

年齢:30代
職業:会社員
年収:400万円~600万円未満
借入金額30万円~50万円未満
借入までの期間:3日以上

【審査スピード】1週間くらいかかりました

【借入金利】給与振込だったので年に7.5なら低いです

【サービスの質】窓口の方は親切でした

【借入のしやすさ】少し時間と手間がかかりますが、金利は低いので

【返済のしやすさ】契約時の普通預金口座を使い ます

【総評】
優遇金利に魅力を感じて、コレを選びました!
詳しくはHPや銀行などに書いています!時間がかかってもこっちの方がいいと思いますよ

引用:https://review.kakaku.com/

金利が低くなって負担が減りました

年齢:20代
職業:会社員
年収:200万円~400万円未満
借入金額10万円~30万円未満
借入までの期間:3日以上

前から利用していて、信頼出来るなと思ったので申し込みをしました。
ネットで申し込みをしてから店舗で契約したのですが、思っていたより早く借入する事が出来たので、とても助かりました。
店舗の方にはすごく良くして頂いて、少し不安もあったんですが安心に変わり 、スムーズに契約出来ました。
金利は普段、給料振込がここなので優遇して頂き、少し負担が減り、助かりました。

引用:https://review.kakaku.com/

名古屋銀行カードローンの返済方法

返済方法(ATMや引き落としなど)

返済日は5日(銀行が休業日の場合は、翌指定の銀行口座からの引き落としとなります。しかし返済に余裕のある時は、約定日以外にも、返済が可能です。

提携銀行ATMである、愛知銀行、十六銀行、百五銀行、イオン銀行、ゆうちょ銀行またイーネット、セブン銀行、ローソンなどのコンビニATMも利用可能です。

また名古屋銀行のインターネットバンキングを利用し、借入、返済、残高照会などを行うことができます。その際は、預金口座との振替手続きとなります。

返済日について

返済日は毎月5日(銀行が休業日の場合は、翌営業日)となります。しかし1か月間の間に、分割で返済をすることもできるのです。

約定返済金額

お借入残高 約定返済額
1円~1,999円 お借入金額
2,000円~100,000円 2,000円
100,001円~200,000円 4,000円
200,001円~300,000円 6,000円
300,001円~400,000円 8,000円
400,001円~500,000円 10,000円
500,001円~600,000円 12,000円
600,001円~700,000円 14,000円
700,001円~800,000円 16,000円
800,001円~900,000円 18,000円
900,001円~1,000,000円 20,000円
1,000,001円~2,000,000円 30,000円
2,000,001円~4,000,000円 40,000円
4,000,001円~5,000,000円 50,000円
5,000,001円~6,000,000円 60,000円
6,000,001円~7,000,000円 70,000円
7,000,001円~8,000,000円 80,000円
8,000,001円~9,000,000円 90000円
9,000,001円 100,000円

まとめ

名古屋銀行が提供しているカードローンは、新ミニマムとカードロンSと2種類あります。中でも新ミニマムは、名古屋銀行で住宅ローンを利用していたり、給与振り込みを利用していたりすると金利優遇があります。

住宅ローンを利用している場合は5.5%、給与振り込みをしている場合は7.5%と低い金利になります。

いずれも名古屋銀行の営業区域である愛知県、岐阜県、三重県に居住また勤務地がある場合のみ利用可能であることからも、名古屋銀行と取引がすでにある方にとって大きなメリットがあります。