SMBCモビット審査の流れ!審査基準が甘いのは本当?厳しいという噂についても解説

SMBCモビットの審査は、10秒簡易審査のスピード審査で急ぎの人におすすめ!
またカードローン審査に必要な在籍確認のための電話連絡・郵送物が一切ないWEB完結は周囲に知られずに審査を受けられると人気があります。

しかし、「審査時間が長かった」「審査結果が来ない」といった口コミもあって、実際はどうなの?と疑問に感じている人も少なくありません。

そこでこの記事では、SMBCモビットの審査を受ける人へ向けて

  • モビット審査を申込から結果照会、契約までを流れに沿って詳しく解説
  • 審査基準は厳しい?甘い?審査に通らない人の特徴
  • モビット審査に落ちた人に向いているキャッシング

などの情報をまとめてご紹介します。

カードローン審査を初めて受ける人はもちろんのこと、他社借入中でモビット審査を受ける人も知っておいて損はない情報ですので、最後までご覧ください!

SMBCモビット

実質年率 限度額 審査速度
3.0%~18.0% 800万円 10秒簡易審査

 

でも、

「モビットって審査厳しいんじゃないっけ?」
「モビットは本審査の結果出るの時間かかるって聞くけど。」

など審査に関して不安に思うことが多いと思います。

なので今回はその不安を解消すべく、SMBCモビットカードローンの審査について詳しく解説していきたいと思います。

SMBCモビットの審査の流れ!審査はゆるい?

まずは、SMBCモビットに申し込みをしてから審査がいつ行われるのかを確認していきましょう。

申し込み方法によって異なる部分もあるので、今回は申込み方法として主流なWEBで申し込みをした場合を確認していきます。申し込みから契約までは以下の5つのステップがあります。

  1. SMBCモビット公式サイトから申込み
  2. 10秒簡易審査
  3. 追加情報を入力
  4. 本審査
  5. 契約

SMBCモビット公式サイトから申込み

SMBCモビット公式サイトから、「カード申込」をクリック

10秒簡易審査

同意事項をよく読んだ上で、SMBCモビットでの10秒簡易審査に最低限必要な情報を入力していきます。入力する内容は以下の通りです。

  • 氏名
  • 旧姓の有無
  • 性別
  • 生年月日
  • メールアドレス
  • 携帯電話番号
  • 自宅郵便番号
  • 自宅電話番号
  • 勤務先の種類
  • 税込年収
  • 契約希望額
  • 利用目的
  • 最終学歴
  • 国籍
  • 希望連絡先
  • パスワードの設定

特に赤で色付けした契約希望額、勤務先の種類、税込収入は審査に大きく影響してきます。

契約希望額は、大きすぎると審査に通りにくくなるので、必要最低限の金額を記入しましょう。

勤務先の種類、税込収入は、個人企業や自営業よりは法人企業を評価したり、安定した給与をもらっていることを評価したりしますが、自営業や給与が低いからと言って審査に通らないわけではないので、ウソなく記入するようにしましょう。

そして、この審査結果は申し込み後10秒で画面に出ます!!

審査結果が出たら追加情報を入力

10秒簡易審査に通過していたら、審査通知の画面からそのまま「追加情報を入力する」を選択し、以下の情報を入力しましょう。

  • 自宅住所
  • 単身赴任の有無
  • 住宅の種類
  • 居住開始年月
  • 家族構成
  • 扶養家族の有無
  • 家賃・住宅ローンの返済額
  • 無担保ローンの借入件数
  • 有担保ローンの借入件数
  • 運転免許証の有無
  • 勤務先
  • 勤務先住所
  • 勤務先電話番号
  • 勤務先の社員数
  • 勤務先本社所在地
  • 出向・派遣の有無
  • 雇用形態
  • 入社年月
  • 健康保険証の種類
  • 所属部署
  • 仕事内容
  • 業種

こちらも赤で色付けしたところが重視される項目になりますが、まず入力項目が多いですよね汗

事前に勤務先情報借入れしているローンの詳細を確かめておかないと、入力するだけで時間が結構かかってしまいます。

これらの項目もウソなく正しい情報を記入しましょう。ウソの情報を記入しても、信用情報機関との照会でバレてしまいます。

ウソの情報を記入することが一番の審査落ちの原因になります。

本審査

追加情報を入力するといよいよ本審査に移ります。

本審査にあたり、本人を確認できる書類の写し、借入れ額によっては現在の収入を証明できる書類の写しも提出することになります。

今だとSMBCモビットのアプリ「My モビ」をインストールして、そこから簡単に必要書類を提出できるようになっています。

また、電話で本人確認が行われることもあります。電話での確認内容は以下の通り。

※あくまでも以下は一例であり、聞かれる内容は人それぞれ異なります。

  • 生年月日
  • 現住所
  • 今まで済んだことのある場所
  • 出身都道府県
  • 家族構成
  • 勤務先
  • 勤務先の部署・役職
  • 勤続年数
  • キャッシングの目的
  • 希望額の確認

SMBCモビット側は、このように本人確認とともに、お金を貸す信用を持てる人かどうかを検討していきます。かなりの大金を貸すわけですからSMBCモビット側も念入りになります。ちなみに、これはどこの会社も同じ。SMBCモビットに限ったことではありませんよ。

そして、在籍確認も本審査の際にあわせて行われます。

契約

勤務先への在籍確認がとれたら、本審査完了のメールが届きます

そのメールに記載されている入会手続き用のURLかSMBCモビット公式サイトの審査結果照会ページから手続きをさらに進めていって、借入れがようやく可能になります!


SMBCモビット

金利 限度額 審査速度
3.0%~18.0% 800万円 10秒簡易審査

SMBCモビットの審査の本人確認:電話で会社にばれる?

カードローンは、申し込んだ後に必ず「在籍確認」と呼ばれる本人確認が電話で行われます。

申込みの際に記入した勤め先、もしくは自宅にカードローン会社から電話がかかってきて申込者がいることを確認するんです。

カードローン会社は、カードローン利用を周りの人にばれたくないというお客さんがいることを考慮して、必ず個人名で電話を書けてくるのですが、それでも在籍確認は面倒だし、やっかいですよね。

そんな中、SMBCモビットはカードローン会社で唯一、電話連絡一切なしでWEB上で申し込みから審査、借入まで完全にできるカードローンです。

ただ、以下の3つの条件を満たしている必要があります。

電話連絡も全くなく完全にWEBで全ての申し込みを完結させることができるのが、SMBCモビットの強みと言っても過言ではありません。

WEB完結申し込みのための条件
① 自分名義の三井住友銀行三菱UFJ銀行またはゆうちょ銀行、みずほ銀行の口座を持っている

② 全国健康保険協会発行の保険証(健康保障証)、または組合保険証を持っている

③ 直近1ヶ月分の給与明細書を持っている

上記の3つの条件に当てはまる方は、SMBCモビットでWEB完結型の申込をできるので、さっそく公式サイトから申込を検討してみましょう。

SMBCモビット

SMBCモビットの審査基準はけっこう厳しい?

SMBCモビットの貸付条件は、「満20才~69才の安定した収入のある方」です。

SMBCモビットでの「安定した収入のある方」とは、2ヶ月以上連続して毎月1回以上の収入があることを指し、パートやアルバイトでも、毎月安定した収入のある人であれば、SMBCモビットに申し込む事ができます。

主な審査基準は以下の通りです。

  • 安定した収入があること
  • 他社借入総額と借入希望額の合計が年収の3分の1であること
  • 信用情報に傷がないこと(自己破産や返済の延滞などがない)

これらに反している場合は、「返済能力が低い」と判断され、審査に通りにくくなります。

「それで、実際SMBCモビットの審査は厳しいの?」

かというと、他の大手消費者金融の審査とたいして変わりません。ただ他の大手消費者金融よりも審査に時間がかかるため、審査が厳しいと感じる人が多いのかもしれません。

SMBCモビットに限らず、カードローン審査に通らない理由を知りたい方はこちらの記事もおすすめです。

Q SMBCモビットの審査はどの保証会社が担当している?

また、審査の結果は、その審査をする保証会社によりますよね。

SMBCモビットの場合、SMBCモビット自体が保証会社の役割を果たしています。

そもそも保証会社は基本的に消費者金融が行っていることが多く、消費者金融自体は自社で保証会社が行う業務を行っているのです。

そして、SMBCモビットはプロミスや三井住友銀行カードローンなどのSMBCグループの会社です。つまり、以前プロミスや三井住友銀行カードローンを利用したことがあり、そのときに延滞したことなどがあると不利に審査で働くことも考えられます。

SMBCモビットの審査時間:夜中・土日もOK?

次に、SMBCモビットの審査はどのくらい時間がかかるのかなのですが、公式ホームページでは「10秒簡易審査」となっています。

しかし、後ほど口コミでも確認しますが、実際には1時間は最低でもかかるケースがほとんどのようです。

そんな中、審査時間をできるだけ早くするためのコツがあるので紹介しておきます!

  • 平日の午前中に申し込む
  • できるだけ最低利用限度額で申し込む
  • 必要書類に不備のないようにする
  • 申込み後に電話連絡

こういった条件が整えば、10秒簡易審査で審査を完了してもらうことも可能なので、審査時間を短縮したい方はできるだけ意識するといいでしょう。

ちなみにSMBCモビットでは、申し込み自体はWEBで24時間いつでも可能となっているので平日、昼間は忙しくて申し込む暇がない人でも、土日でも申し込みをすることができますよ。

ただし、本審査の対応をしてくれる時間は、9:00~21:00となっています。土日もこの時間帯であれば審査に対応してくれるので大変便利となっています。

*審査に対応していない夜中でも申し込みはできますが、審査結果が来るのをしばらく待つ必要があります。

SMBCモビット

実質年率 限度額 審査速度
3.0%~18.0% 800万円 10秒簡易審査

即日融資は平日の13時が申し込みのタイムリミット!

「今日中にお金を借りたいんだけど」

という方は、平日13時までにWEBで申し込みをすることでできる可能性があります。

WEB完結(振込キャッシング)で当日中に融資を受けたい場合は、銀行の営業時間が平日15時までであるため、14時50分までには振込手続きを済ませる必要があります

そのため、本審査がスムーズに進んだとして1時間ほどかかるので、平日の13時までには申込みを始めることをおすすめします。

平日の15時以降や土日祝日にWEBでの申し込みをした場合は、即日融資をしてもらえません。その場合は、早くて翌営業日に振込まれることになります。

即日で借りられるカードローンについてさらに詳しく知りたい方はコチラの記事で確認してみてください。

SMBCモビットの審査結果がこない時の対処法

「申し込みしてから1時間以上経っているのにメールが来ない。」
「審査結果全然来ないけど、ちゃんと申し込めてて今審査中なんだよね?」

審査結果が待ってもなかなか来ない場合は、以下の方法で本当に審査結果が来ていないのか確認してみましょう。

SMBCモビットの審査結果がメールで来てないか確認

まずは、SMBCモビットの審査結果が本当にメールで届いていないのか確認してみましょう。

よくあるのが、迷惑メールに入っていたというパターンです。

SMBCモビットからメールが届いていないか、スマホのメールボックスなどをもう一度確認しておきましょう。

SMBCモビットの審査結果の照会を確認

10秒簡易審査に申し込んだ際に手に入れたユーザーIDとインターネットパスワード、生年月日を入力することで、以下の「審査結果照会」から審査の進行状況審査結果入会手続き完了までの状況を確認できるようになっています。

審査に時間がかかっていて、1日以上かかるケースも珍しくはないので、審査状況をしっかり確認しておきましょう。

また、審査の進行状況をリアルタイムで確認できるので、審査があとどのくらいかかりそうかの目安も知ることができます!

参考 審査結果照会SMBCモビット公式サイト

SMBCモビットに審査について電話で問い合わせる

先程も言いましたが、早く審査を行ってもらいたい場合は申込み後に電話連絡することで、その希望にできるだけ答えられるように優先して審査に取り組んでもらえます。

審査が遅いなと感じた場合は電話連絡で確認、急ぎでお願いすることも可能で、また申し込みが出来ているか自体も確認してみると良いでしょう。

以下のSMBCモビットコールセンターに09:00~21:00の間で電話して問い合わせましょう。

SMBCモビットの審査に落ちた時の対処法

もしSMBCモビットの審査に落ちてしまった場合は、まずはその原因を確認しましょう。

なぜ審査に落とされたのかはカードローン会社から教えてもらえないので、自分で分析するしかありませんよね。

その原因によって、次に他のカードローンに申し込む際にどこに申し込むのか、気をつけるべきポイントなど大きく変わってくると思うので、しっかり自分で確認しましょう。

SMBCモビットの10秒簡易審査に落ちた人は?

まず、SMBCモビットの10秒簡易審査の段階で落ちてしまった場合は、以下の可能性が考えられます。

他社借入・借入残高が多すぎる

SMBCモビットの審査を申し込んだ時点で、他社借入件数・借入残高が多すぎると審査落ちになる場合があります。

他社借入額が総量規制範囲内であればSMBCモビットから借入できる可能性があります。
また、2社以上から借入をしているからといって一概には多重債務とは言えず、複数の金融機関から借入をし、借金の返済が困難な場合に多重債務者となります。
多重債務者は金融機関が一番警戒する属性で、なかなか審査が進まない場合があります。

安定した収入がない

SMBCモビットの審査基準にある安定した収入がない場合に、たとえ毎月収入があったとしても審査で落とされる場合があります。SMBCモビットの審査基準で「安定した収入と評価される人」と「安定した収入と判断されない人」と判断され、比較してみました。

安定した収入と評価される人

安定した収入と評価されない人

Aさん、Bさんともに職業はパート、アルバイトですが、SMBCモビットはパート、アルバイト、自営業の方でも利用が可能です。

年収は100~200万という額でも、Aさんは勤続年数が1~5年未満ということから、定期的に収入があると評価されたと考えられます。

Bさんは同額の収入でも、勤続年数が半年未満のため定期的に安定した収入と評価されなかった可能性が高いです。

またどんなに高い収入があったとしても、定期的に安定した収入でなければ評価されない可能性もあります。

返済能力があるかどうかは安定した収入と評価された場合に認められるようです。

SMBCモビットの本審査に通らない人は?

SMBCモビットの10秒簡易審査は通ったんだけど、本審査の方は落ちてしまった場合に考えられるのは、以下の可能性があります。

本人確認書類に不備があった。申込み内容と違いがあった。信用情報機関にある情報になにか不備があったなどです。

申告内容に虚偽・誤りがある

例えば、「年齢満20歳以上69歳以下」と年齢制限が申し込み条件にあるからといって、19歳以下や70歳以上にもかかわらず年齢を偽って、虚偽の申告をすることはできません。
もし申告内容に虚偽がある場合は、万が一バレずに審査に通っても見つかり次第強制解約させられてしまいます。

信用情報の内容に問題がある

個人信用情報に問題がある場合にSMBCモビットの審査に落とされることがあります。
個人情報に問題がある場合とは、過去5年間に金融事故や異動情報が記録されていることを指します。


金融事故:お金の貸し借り、ローンやクレジットカードの返済中に問題が起こったこと

異動情報
:借金の返済中に起こった問題によって信用情報がマイナスな状態になった。具体的には以下の3つが挙げられます。

債務整理 借金を減額したり、支払いに猶予を持たせたりすることにより、借金のある生活から解放されるための手続のこと(参照:アディーレ
代位弁済 借金を長く滞納した際に、消費者金融などの借入先に保証会社が代わりに一括返済してしまうこと(参照:リリブ
強制解約 カード会員の了承を得ることなく、カード会社の判断によって、一方的にクレジットカードの利用サービスを打ち切られること(参照:厳クレ

信用機関には、この金融事故、異動情報が5年間記録として残ってしまいます。
そのためこの5年間に該当がある方は審査に通るのは難しいです。

スコアリングの属性に問題あり

審査時に用いるスコアリングで、属性の条件が悪すぎる場合SMBCモビットでは審査落ちになる場合があります。

年収、雇用形態、給与形態、勤続年数、居住形態、家族形態、固定電話の有無などなど申込書に記載された個人情報の項目がその人の属性となりスコアリングされます。
(※ここに記載されている項目はあくまで目安になります)

他にどのような理由で審査に落ちたのか詳しく知りたい方はこちらの記事を確認してみてください。


では、落ちた理由が分析できたところで、他のカードローンも検討してみましょう。ただその際に一点、注意があります。

先程も触れましたが、SMBCモビットはプロミスや三井住友銀行カードローンなどのSMBCグループの会社です。つまり、SMBCモビットの審査に落ちたということは、同じグループ会社のプロミスや三井住友銀行カードローンの審査でも落ちてしまうことが考えられます。

なので、次に他のカードローンに申し込んでみようという方は、SMBCグループ(プロミス、三井住友銀行カードローン)ではなくアコムなど他の大手消費者金融に申し込んでみましょう。

アコム

アコム

金利 限度額 審査速度
3.0%~18.0% 1万円~800万円 10秒簡易審査

SMBCモビットもアコムも審査落ちの人は?

SMBCモビット、アコムなどの消費者金融も審査通らなかった、また別のカードローン会社で借りたい場合は中小消費者金融も検討しましょう。大手消費者金融よりも審査に通る可能性は高くなっています。

セントラル

セントラル

金利 限度額 審査速度
4.8%~18.0% 1万円~300万円 最短即日

SMBCモビットの口コミで確認する審査の現状

それでは、次に実際にSMBCモビットのカードローンに申し込んだことがある人の例を見て、審査に通るためのポイント、審査時間はどのくらいかかるのかの目安、申し込み手段はどれがいいのかなど確認していきましょう。

今回は独自のアンケートで集めた15人の実際の声を元に確認していきます。

SMBCモビットの審査に通った人!通らなかった人!

今回アンケートに回答してくれた方15人の内、審査に通ったのは11人、審査に残念ながら落ちてしまったのは4人でした。

審査に通った方は以下のような方たちです。⬇

職業 年収 他社借入 希望額 実際の融資額
男性Aさん(20代前半) パート
アルバイト
160万 なし 20万 16万
男性Bさん(20代後半) 正社員 500万 アコム20万 50万 50万
男性Cさん(20代後半) 正社員 400万 なし 30万 30万
男性Dさん(30代前半) 正社員 250万 プロミス10万 30万 50万
男性Eさん(30代前半) 正社員 300万 レイク10万 30万 50万
男性Fさん(40代) 自営業 600万 なし 30万 30万
女性Aさん(20代後半) 正社員 250万 なし 30万 50万
女性Bさん(20代後半) 正社員 200万 プロミス10万 30万 50万
女性Cさん(30代前半) 正社員 600万 アコム150万
アイフル30万
30万 30万
女性Dさん(40代) パート
アルバイト
90万 なし 30万 15万
女性Eさん(40代) 正社員 500万 西日本シティ
20万
20万 20万

また、審査に通らなかった人は以下のような方たちです。⬇

職業 年収 他社借入 希望額 審査に通らなかった原因
男性(20代後半) 正社員 550万 プロミス170万 20万 総量規制の限度を超えてしまうから
男性(30代後半) 正社員 420万 アイフル70万
レイク20万
プロミス10万
アコム10万
10万 他社の借入件数が多かったから
女性(20代後半) 正社員 400万 アコム50万
プロミス100万
10万 総量規制の限度を超えてしまうから
女性(30代後半) 自営業 120万 プロミス30万
アコム8万
アイフル8万
5万 総量規制の限度を超えてしまうから

以上より、

他社借入があっても、借入件数が2軒くらいまででまだ総量規制という法律に引っかかる借入上限額に達していない場合は、審査に通っているようですね。

パート・アルバイトの方は、審査には通るものの、希望の借入額は借りられないケースがあるようです。

また、収入が安定していて、他社借入も少ない方は融資額が希望より多くなる場合もあるみたいです。

とりあえず、審査に通るためには自分が総量規制の法律のもといくらまで借りられるのか確認しておくようにしましょう。

総量規制とは:お金を借りる額の総額に規制をかける法律。お金を借り入れる際に、返済できなくなる多重債務にならないように、貸金業者は個人向け貸付けにおいて、年収等の3分の1を超える貸付けが原則禁止されました。

つまり自分の収入の額を3で割ったものが、総量規制という法律上で借りられる最高額となります。

例 収入が100万の場合 100÷3でだいたい33万円くらい
収入が400万の場合 400÷3でだいたい133万円くらい

実際SMBCモビットの審査は遅い?審査時間どのくらい?

次に、 申し込みをしてから審査の結果を知らされるまで、時間はどのくらいかかったのかもアンケートをとったので、まとめてみました。

*ここで言う審査結果とは10秒簡易審査にすぐ出る結果ではなく、10秒簡易審査に通って追加項目を記入して申し込んでから出る、本審査の結果のことを指しています。

以上のように、申し込みをしてから審査結果を知らされるまで、最低1時間程度かかり、なかには2、3日かかったという人もいました。

10秒簡易審査という、名前、連絡先、希望額など5分ほどで入力できるものは、申し込みをしてからすぐ、10秒ほどで審査結果が分かるものとなっていますが、その後の本審査は時間がかかってしまうようです。

また、本審査に申し込んだ際に、本当に早く審査をしてもらいたい人はコールセンターへ申込み後電話をすることが推奨されています。そうなると、電話をした方から優先して審査が開始されるので、特に混んでいる時間帯に申し込んで、審査をただ待っているだけだと、審査結果が来るまで思っていた以上にかかる場合があるかもしれません。

何にせよ、審査時間として申し込みをしてから1時間程度は最低でもかかると思っておいたほうがいいですね。

実際のみんなの申込手段は?WEB?ローン契約機?

また、アンケートの項目で、実際に数ある申し込み方法の中からどれを選んだのかも気になって質問してみたところ、以下のような結果になりました。

15人中14人がWEB申し込みで、1人だけローン契約機の人がいるという、今ではWEBで申し込むのが主流だなと感じさせられる結果となりました。

SMBCモビットQ&A

最後に、細かいSMBCモビットカードローンの気になる点をQ&A方式で答えていきます。

Q SMBCモビットのおまとめローンの審査は?

SMBCモビットをおまとめローンとして利用しようと思っているんだけどという方もいるかもしれません。

おまとめローンの時の審査は厳しくなるのか気になるところですが、そもそもSMBCモビットはおまとめローンには向いていないんです。

アコム、プロミス、アイフルなどの大手消費者金融は総量規制対象外となるおまとめ専用のカードローンを用意しているのですが、SMBCモビットはおまとめローン用のカードローンが存在しません

なので、SMBCモビットでは総量規制という法律によってまず高額の金額をまとめて借りられず、おまとめローンとして利用するのはほぼ不可能です。

総量規制とは:貸金業者がお金を個人に貸す際には、個人の年収の1/3までしか貸してはいけない法律

おまとめローンは他の消費者金融で検討しましょう。

Q メンテンナンスで申し込めない時ある?

基本WEBでの申込は24時間いつでもできるようになっていますが、毎月最終月曜日の 2:00~5:00はメンテナンスのために全インターネットサービスが使えなくなっているようです。ご注意ください。

SMBCモビット審査のまとめ

今回はSMBCモビットカードローンの審査について詳しく見てきましたが、その審査の流から基準など確認できたと思います。

改めて審査の基準を確認しましょう。

  • 安定した収入があること
  • 他社借入総額と借入希望額の合計が年収の3分の1であること
  • 信用情報に傷がないこと(自己破産や返済の延滞などがない)

審査時間は思っていたよりかかるイメージがある一方、他社借入が少ない人なら審査は通れるようになっているようです。

電話連絡が全くなく完全にWEBで全ての申し込みを完結させることができるSMBCモビットカードローンをぜひ検討してみてください。

SMBCモビット

実質年率 限度額 審査速度
3.0%~18.0% 800万円 10秒簡易審査